ビデオカメラを撮影シーンで選ぶ

様々な機種があるビデオカメラは、撮影シーンによって使い分けることができます。
ここでは、撮影シーンによって最適なビデオカメラを紹介していきます。

「旅行やイベントでの撮影」
軽くて小さいビデオカメラを選びましょう。
「ハードディスク方式」か「SDカード方式」が最適です。

「室内撮影」
低照度撮影に強く、広角撮影が可能な機種が最適です。

「夜間撮影」
レンズが明るく、撮像素子が大きい機種が最適です。

「歩きながらの撮影」
アクティブモード(強い手ブレ補正モード)を搭載している機種が最適です。

「人物を撮影」
顔認識機能を搭載している機種が最適です。

「遠くのものを撮影」
光学ズーム倍率の高い機種が最適です。

「狭い場所での撮影」
ワイドコンバージョンレンズの使用が最適です。

「用途を問わず毎日撮影したい」
持ちやすさを重視して選ぶことが大切です。
毎日持ち歩くのですから、ファッション性も考慮しましょう。

気軽に撮影を楽しみたいなら、ビデオカメラはレンタルがお勧めです。
マップレンタルでは、各種ビデオカメラをリーズナブルなレンタル料金でご提供しています。
撮影シーンに合わせて、お好みのビデオカメラをお選びいただけます。