プロジェクターを家庭で活用する

«家庭でも人気が上昇中»
家庭でも映画館のような大画面で
臨場感たっぷりに映像を楽しめるホームシアターは、
最近人気が高まっています。
映画はもちろん、コンサートやゲーム、
スポーツ観戦なども楽しむことができるので、
プロジェクター・スピーカー・ブルーレイや
DVD機能などをセットで揃える人も増えています。

«ただ、買うとなると大変なコストに…»
ホームシアターの魅力ともいえる
迫力のある大画面で鮮明な映像を見るためには、
まずプロジェクターが必要となりますが、
ホームシアター用のプロジェクターは
安いものでも10万円前後の費用がかかります。
より鮮明で美しい画面を楽しみたいという場合には
フルハイビジョン対応のプロジェクターもありますが、
価格は20万円以上します。
さらにホームシアター用のオーディオ装置も
そろえるとなると大変高額な買い物になります。

«レンタルも可能»
機材を購入するのもよいですが、
プロジェクターはレンタルで利用することもできるので、
家族構成やお部屋のスタイル・広さなども考慮しながら、
ちょうどよいものを選んで試してみるのも良いでしょう。
高輝度、高解像度のハイスペックのものでも
1日に15,000円以下でレンタルできるので、
利用頻度に応じて、必要な時にだけ
プロジェクターを使うこともできます。

例えば、仲間と一緒にサッカーや野球などの
スポーツ観戦で盛り上がりたいという場合には、
試合開催当日にレンタルしたホームシアターセットを
設置して楽しむということも可能です。

また、最近はインテリアの一部として
大きな画面い映像を投映して楽しむ人も増えています。
ホームパーティなどを行う場合にも
演出の一つとしてプロジェクターを使えば、
オリジナリティのある演出ができ、
集まった人にも大変喜ばれます。
レンタルのプロジェクターは、
シーンやタイミングにあわせて賢く
リーズナブルに利用することができます。