社員旅行用にカメラをレンタルするなら

スマホとビデオカメラ

最近ではビデオカメラばりの性能を持ち始めたスマホですが、
スマホは撮った後がちょっと面倒です。
GoogleドライブやiCloudにアップしたり、コンビニなどでSDカードに保存したりと、
パソコンなどで見たり編集しようとしたりするときは大変で、
やはりそこはビデオカメラには勝てませんよね。
例えば社員旅行でビデオカメラを使いたいけど、
持っていないときにはレンタルサービスを利用するという手があります。
価格は2日間で2500?4000円程度とお手頃です。
普通に買おうとしたらいいお値段するので、
使用頻度が少ない人はレンタルの方が安くつきます。
今後買う予定のある人も一度レンタルして使い心地を試してから、
購入するとよいのではないでしょうか。
例えば社員旅行など、大勢の人の思い出は大切に残しておきたいものです。
スマホでもいいかもしれませんが、帰った後でCDを製作して、
みんなに配るなどの場合にはビデオカメラの方が何かと強いです。

レンタルの注意点

レンタルをするときの注意点は、
・ビデオカメラが手元に届いたらすぐに動作確認を行い、不具合がある場合にはすぐにショップに連絡しましょう。
・防水かどうかを確認しましょう。旅行先での急な雨の対策も必要です。
・壊れた場合や壊した場合の費用を事前に必ず確認すること。
・万が一の場合のために、延長料を確認すること。
・撮った後に動画をパソコンに移す方法も確認しておく。
以上が注意事項となります。
初めて使う人は不安なこともあると思いますが、
楽しい思い出を残すことを考えて楽な気持ちで臨むと、
そこまで不安にならずに社員旅行も思いっきり楽しむことができるはずです。
レンタルで一番大事なのは費用面で次に保障です。最後に気をつける点は充電すること。
せっかくの社員旅行です。楽しい瞬間を撮り逃すことにならないよう、
必ず充電は忘れずに行いましょう。