デジタル一眼レフを1日レンタルしよう

デジタル一眼レフの人気が高まっていますが、そのメリットはなんといっても
優れた画質ではないでしょうか。
昨今はデジカメの画素数も上がってきてデジタル一眼と同じくらいの画素数の
コンパクトカメラも少なくありません。
しかし、同じ画素数でもCCD(イメージセンサー)のサイズによって
画質は大きく異なってきます。

CCD(イメージセンサー)とは

撮像素子ともいわれる半導体素子でデジカメやビデオカメラなどに使われています。
一般的にデジタル一眼レフカメラのCCDはコンパクトカメラよりも大きいため
一画素あたりの面積がより大きくなり、多くの光を集めることができ
安定した色を再現できるという特徴があります。
このCCDを畑に例えると、デジタル一眼レフは大きな畑、コンパクトカメラは
小さな畑となります。
どちらの畑にも100個のジャガイモを育てた場合、1個あたりの養分が多い
大きな畑で育ててジャガイモの方が美味しくなるということです。

大切なイベントにデジタル一眼を1日レンタルしよう

デジタル一眼レフは高価で重さもあるため、
普段はコンパクトカメラが使い勝手も良いかと思いますが
大切なイベントは鮮明な写真が撮れるデジタル一眼レフがお勧めです。
ご家族の入学式、結婚式、成人式、銀婚式など
人生に幾度とないビッグイベントでは是非デジタル一眼レフで
いつまでも色褪せることのない素敵な写真を撮ってあげてください。