ケンコー バリアブルND Initial 82mm

1,300 円
受取日をタップ
申込み可能
予約確定ではございません。
予約可否のご案内をいたします。
配送レンタルは2日からとなります

×申込み不可
下記よりお問合せください。
申込不可日の問合せ
受取日(到着日)30日前より承ります
チェックリストに追加

レンタル料金

    • 1日
    • 2日
    • 3日
    • 4日
    • 5日
    • 6日
    • 7日
    • 8日
    • 1,182 円1,300 円
    • 2,127 円2,340 円
    • 2,955 円3,250 円
    • 3,664 円4,030 円
    • 4,255 円4,680 円
    • 4,845 円5,330 円
    • 5,436 円5,980 円
    • 6,027 円6,630 円

製品特徴

偏光効果を起こさない設計
可変NDフィルターに使用される偏光膜には偏光効果があります。そこで問題になるのが、NDの濃度を変えた時に意図せず被写体の表面反射が消えたり増えてしまうということです。例えば水面やガラス面を撮った時に偏光効果が起こってしまうと、枠の角度によって水面やガラスの反射が除去されるだけでなく、逆に反射が増えて白くギラついてしまうことがあります。Kenko「バリアブルND Initial」はこの偏光効果が起こらないように設計されているため、安心して使用することができます。
撥水・撥油コート採用
水や油を弾き、汚れが付着しても簡単に拭き取ることができます。 水辺での撮影や雨天時でもストレスなく撮影でき、日頃のメンテナンスを楽にします。
デジタルマルチコート採用
フィルター装着によるフレアやゴーストの発生を抑え、クリアな描写を実現。
動画撮影で露出をコントロールする
動画撮影の場合、フレームレート(fps)によって適正なシャッタースピードが決まっているため、撮影意図に合う絞り値で撮影するにはNDフィルターによる露出コントロールが必須です。 通常はフレームレートの2倍までが適正なシャッタースピードです。   【例】60fpsの場合:適正シャッタースピードは1/125s    30fpsの場合:適正シャッタースピードは1/60s   シャッタースピードが速すぎると、動きがつながらずパラパラした不自然な動画に見えてしまいます。 目が疲れない自然で滑らかな映像を撮るためにNDフィルターは欠かせません。
絞りを開けた撮影時の白飛びを防ぐ
晴天時にF1.4やF1.2といった大口径レンズで絞りを開けて撮影すると、シャッタースピードを1/8000秒にしても白飛びしてしまう場合があります。
静止画でのスローシャッター撮影に
NDフィルターがない場合、シャッタースピードを遅くするためには最小絞り近くまで絞り込み、その結果画質低下を引き起こしてしまいます。NDフィルターを使用すれば、レンズの解像度を保つ絞り値の状態でスローシャッターを実現します。水流や人、車など動く被写体のブレを活かした表現が可能になります。

*レンタル商品がお手元に届きましたらすぐに機材チェックおよびバッテリーの充電状況などをお願いいたします*

レンタルの手続きの流れ

  • 1. 会員登録又はログイン
  • 2. ウェブ又は電話で予約
  • 3. 予約確定連絡
  • 4. 機材受取り
  • 5. 機材ご返却

レンタル日数の数え方

*延長/延滞/キャンセルについてはこちらをご覧ください*